最新情報・レポート

外壁塗装に関する最新情報やレポートを皆さまにわかりやすくご紹介いたしますので、ご参考ください。

夏の外壁塗装

雨が続き、じめっとした日が多くなってきました。
屋根の雨漏りや外壁の保護状態が気になる方も多いのではないでしょうか。
外壁塗装が劣化していくと、目には見えなくても少しずつ外壁や屋根に湿気を帯びるようになってきます。当然ですが、湿ったり乾燥したりを繰り返すことで歪みを生じることになります。
これらは雨漏りや外壁の劣化の原因の一部になります。ですから外壁の定期的な塗り直しが建物の保護につながっていくのです。
これから訪れる暑い夏。苦手な人もいるかもしれませんが、外壁工事には良いという意見もあります。
気温が高い状態ですと、塗料の乾燥時間は短くなります。通常の塗装は重ね塗りを行いますが、最初に塗った塗料が乾かなければそれはできません。もちろん1年中塗装工事は可能ですが、作業時間を短くされたい方には夏という季節は最適かと思います。
梅雨のこの時期に外壁、屋根に不安を感じられた方は一度ご検討頂いてはいかがでしょうか。

0120-949-330
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで