外壁塗装の匠 TOP > 外壁塗装でお悩みでしたら是非私共にご相談ください

外壁塗装でお悩みでしたら是非私共にご相談ください

スタッフ写真

建物が老朽化や経年劣化により水漏れなどを引き起こした場合、外装塗装をお考えであれば是非ご相談ください。建物の外壁は、日照や雨などの影響により、年を重ねるごとに劣化します。RCの建物であれば表面のモルタル部分にクラックが入り、クラック部分から雨水が混入することで、鉄筋を腐食させ更なるクラックをつくります。木造では、天水により木材が腐り、梁や柱にシロアリ被害や重大な影響を与え、室内のカビの原因ともなるでしょう。放置しておけば、どんどんと劣化が進み、建物の強度にも影響が出るでしょう。このことから、外壁の塗装やそれに伴う修繕を考えるのでしょうが、一体どの業者に任せてよいのか見当が付かないということがあるでしょう。
外壁工事は、外装塗装のみではなく、下地の処理をしっかりと行わなければ意味がありません。RCの場合、クラック部分を中心に打音検査により下地の状態を確認し、下地の補修を行いクラックがある部を埋めてから吸着性の高いプライマーを下塗りして外装塗装を施します。当然、塗る塗料のグレードや重ね塗り回数により耐久性や料金が異なります。現地調査を行い、耐久性の高い自信を持った外装塗装を行いますので、他社の見積もり内容と比較してください。

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827