外壁塗装の匠 TOP > コーキング材

コーキング材

外壁塗装には壁を塗るための塗料だけでなく、コーキング材という材料もとても重要です。
住宅やビルの外壁塗装などの施工の中で、機密性を高めたり、防水性を付けるために行われる壁の隙間を埋めるための
作業に使用されるのがコーキング材と言います。
外壁に塗る塗料と同様に、コーキング材にもいくつか種類がありますが今回は、主なものをご紹介します。
「アクリルコーキング」
使い勝手のいいコーキング材ですが、性能が一番劣ってしまいます。
「ウレタンコーキング」
機密性が高いのでモルタル壁、コンクリート壁で使用するのに効果があり、弾力性や耐水性も優れている
コーキング材です。
「シリコンコーキング」
性能は優れていますが外壁塗装をした壁のうえからは塗ることができません。
このように種類によって性能が大きく違うコーキング材は、機密性や防水性だけでなく
外壁の美観を保つためにも重要な材料の一つとなっています。

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827