外壁塗装の匠 TOP > 外壁の塗装時期

外壁の塗装時期

住宅の外壁はいつごろ塗り替えたらいいのでしょうか?
目安としては5年から10年です。
一般的には10年が目安ですが、壁の寿命を延ばすには7から8年で塗り替えたほうがいいでしょう。
新築から5年を経過しますと、壁にチョーキング現象と呼ばれる白い粉がつく事があります。
これは、防水効果が薄れているサインになりますので塗装が必要になります。
また、壁がひび割れていたり、壁が色あせたりする場合も壁を長持ちさせるために塗装が必要になります。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827