外壁塗装の匠 TOP > 外壁の日焼け止め

外壁の日焼け止め

異常気象とも言えるような暑い日が続いています。年々日差しも強くなっているようで、出かける際には必ず、日焼け止めや何らかの保湿対策をするという方も多いことでしょう。しかし、この強い日差しを受けているのは人間だけではありません。私たちを暑さから守ってくれている建物こそ、一番影響を受けているものと言えるでしょう。毎日強烈な紫外線を受け高熱に晒されるだけでなく、時には天気が急変し、雷雨や強風によって一気に冷やされることもある「外壁」は、建物の中でも最も過酷な部位の一つです。そんな外壁ですから、ただ材料をそのままにしていては傷みのスピードも速くなってしまいます。厳しい天候による劣化を防ぐため、私たちが日焼け止めなどを塗るのと同様に、是非、日差し防止対策を施しましょう。
外壁の日焼け止め、それが「外壁塗装」と呼ばれるものです。外壁は仕上げ材として、もともと上塗り剤が塗られているのが一般ですが、耐候性はさほどありません。経年と共にコーティングが離れ、遂に素地そのものに影響し始めてしまいます。外壁塗装は、外壁材の上にコーティング剤を塗布するもの。新たな塗膜を作ることで、劣化してもすぐに素地へ影響が及ばないようにすることができます。更にこの塗装自体に耐候性や紫外線防止などの性能があるので、長きに渡り外壁を守りながら劣化防止にもなるのです。これからも益々厳しくなると思われる地球環境。効果的に大切な建物を守ることができる外壁塗装を是非試してみましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827