外壁の色で雰囲気を変える |外壁塗装・リフォームでお困りなら【外壁塗装プランナー】

外壁の色で雰囲気を変える

外壁塗装をすると、自宅の見ためが変わります。またキレイにもなるので、それだけでも塗装するメリットはあります。
しかし、せっかく大掛かりな作業をするのであればおしゃれに変身させたいですよね。
塗料の色によって雰囲気は大きく変わってくるので、今回はその特徴を見ていきたいと思います。
まずは、ナチュラルな色です。これは、ベージュなどの落ち着いた色なので飽きが来ないという点でも選びやすいですね。例えば、ライトクリームという色があります。この色は薄いクリーム色をしているので、優しいイメージを作り上げることができます。
さらにシンプルにということであれば、真っ白ではなくブロークンホワイトという白に限りなく近い色もあります。自然に馴染みやすいのが特徴です。
このようにシンプルな色と、もう一色を使用する塗り分けというものもあります。よく見られるのが1階と2階部分の色分けです。このように遊びを効かせて、個性を出したり雰囲気をガラッと変えてみるのもいいでしょう。

現地調査はもちろん無料! まずはお気軽にご相談ください。専門スタッフが常時待機しています!0800-805-7827
3つの項目で カンタン見積り