外壁塗装と火災予防 |外壁塗装・リフォームでお困りなら【外壁塗装プランナー】

外壁塗装と火災予防

外壁塗装を行うメリットのひとつに、「防火性」があげられます。
防火性は「耐火等級」が基準となっているのですが、この等級を見ることで
その建造物が火事などの災害時にどれほど燃えにくいかがわかりませす。
この「耐火等級」は2000年に制定された法律なのですが、この法律が定められた
おかげで住宅の性能はより向上し、火災時の逃げ場や時間の確保ができるようになり、
延焼や全焼の被害を最小限に留めることができるようになりました。
検定試験などを考えてみても、「1級」が一番優れた性能のように感じるのですが、
耐火等級につきましては、「等級4級」が最高基準ですのでご確認をされる際はご注意ください。

現地調査はもちろん無料! まずはお気軽にご相談ください。専門スタッフが常時待機しています!0800-805-7827
3つの項目で カンタン見積り