外壁塗装の匠 TOP > 外壁塗装の種類

外壁塗装の種類

日々安全で快適な生活をするのにあたって、外壁は私たちにとってなくてはならない存在です。太陽の熱や紫外線、雨風や雪などから私たちは常に守られています。
しかし、どんな新築でも時間と共にどうしてもひび割れや歪みなどが生まれてしまいます。そしてひび割れなどの隙間を放っておくとカビやサビなどが発生する原因にもなってしまうでしょう。それを防ぐためにも外壁塗装は必要なことなのです。

では一口に外壁塗装といっても使われる塗料はどうなっているのでしょうか。塗料にもいろいろ種類があります。ここではそれらの種類を少し簡単にご紹介します。
まず、アクリル塗料。これは価格が安く「とにかく安く済ませたい」・「こまめに手入れがしたい」といった方におすすめです。
次にウレタン塗料。これは密着性に優れているため、「塗装のはがれが気になる」といった方におすすめ。
続いてシリコン塗料。これは耐久性と価格のバランスがよく、「安すぎるのも高すぎるのも嫌だ」という方におすすめではないでしょうか。
そしてフッ素塗料。これは価格こそ高いですが、耐久年数も上記で紹介した塗料よりも長いため、「長い目で見て安い塗料がいい」・「家が大きいため、こまめにやるのが手間だ」という方におすすめかもしれません。
最後に遮熱塗料。これも価格こそ高いですが、太陽の熱をはじき、屋根や外壁、室内の温度を下げるため「光熱費を安くしたい」という方にはおすすめです。
このように塗料にも複数種類があるため、どの塗料を購入するのかがポイントです。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827