外壁塗装の匠 TOP > 外壁塗装の色を選ぶポイント

外壁塗装の色を選ぶポイント

外壁塗装を行う時に色を選ぶのは楽しい時間だと思います。しかし、色選びに失敗してしまうとせっかくの家の外観が台無しになってしまう可能性もあります。そうならないために色を選ぶときのコツを少し書いていきたいと思います。
色というのは光の当たり方や壁の模様などの影響で印象が変わってくることがあります。なので、色のサンプルを比較する時にはできるだけ外壁に近い環境で色選びをする事が大切です。また、天候により光の量も違いますので、それぞれの環境に合わせて何度がサンプルを見比べるということも大切です。また、色を選ぶ時には自分がイメージしている色よりも1トーンくらい暗くした色を選ぶことをおすすめします。理由は人間の目からみると広い範囲に色を塗った場合、錯覚を起こして少し明るく見える事が多いので、外壁に色を塗った場合思っていたよりも明るく仕上がることが多いのです。このように色を選ぶ時にはポイントがいくつかありますが、結局どの色を選べばいいのか分からないという人も少なくはありません。そんなときには経験豊富な外壁塗装のプロに相談することでアドバイスをもらうことができるので、自分の家の外壁にはどのような色が合うのか一度相談してみることをおすすめします。

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827