外壁塗装の匠 TOP > 耐候性

耐候性

塗料の性能を示す言葉として「耐候性」という言葉があります。
簡単にご説明いたしますと、雨風にさらされた状態や、直射日光に
当たり続けている状態で、どの程度の耐久性があるかどうかという
ことです。
皆様の町中にも色があせたり、剥げたりして読めなくなっている看板
を見かけることがあるかと思いますが、耐候性の低いペンキを使用する
と、その看板のようにわずかな期間で経年劣化の症状が現れるように
なってしまいます。
また、塗料には下地である建物を腐食などから守ってくれる役割がある
ため、外壁の塗装をお考えの際には業者へご相談していただき、
皆様のご希望・ご要望に応じた塗料を選択されることをおすすめします。

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827