外壁塗装の匠 TOP > 色見本帳

色見本帳

外壁塗装の色決めには、「日本塗料工業会」で発行している「標準見本帳」が使用されることが多いのですが、
配色収録が多いので、色に対する見識が経験がなければ、一般の方が見ると混乱してしまうかもしれません。
標準見本帳を使用しているのは外壁だけではなく、建築物など構造物や景観設備、インテリアやファッションまで幅広く、
一般色が収録されているものの、彩度や明度の高い色も収録されているので、外壁の色としてふさわしくないものも
多数含まれています。同じ色味であっても、広範囲に塗ると明るく見えますし、狭い範囲では暗く見えたりするので、
色選びは「好きな色を選ぶだけでイメージ通りになる」とは断言することはできません。
色選びに関しましては、外壁塗装の専門スタッフまでお気軽にご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

お客様の声

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827