外壁塗装の匠 TOP > お役立ち情報

お役立ち情報

イメージ1

外壁塗装に関する
お役立ち情報をまとめました。

外壁塗装に関する最新情報やレポートを皆さまにわかりやすくご紹介いたしますので、ご参考ください。

新着情報

  • 市販塗料と業務用の違い

    市販塗料と業務用の違い

    ホームセンターや通販などで購入できる市販の塗料は、素人でも 扱えるよう錆止めが配合されているため、下地処理を行う必要がなく、 手間はかかりませんが、耐久年数は業務用のものと比べて遥かに低い ため...

    続きを見る

  • アクリル系塗料について

    アクリル系塗料について

    アクリル系塗料は、外壁塗装に使用される塗料としては最も安価な種類の塗料です。 コストが安いため、頻繁に塗り替えを行わなければならない場所によく使用されます。 また、上塗りがしやすいというのも特徴のひと...

    続きを見る

  • 梅雨の外壁塗装

    梅雨の外壁塗装

    晴天の続いた5月も終わりに近づき、そろそろ曇天の6月へ入ろうかというところに なりましたが、皆さん梅雨の外壁塗装は不向きだと思われていませんか? おそらく雨が多いために湿度が高く、塗料が乾きにくそうだ...

    続きを見る

  • 塗膜のクラックについて

    塗膜のクラックについて

    住宅は、外気温や湿度によって僅かに伸び縮みします。そのため、外壁に塗られている塗料も、その動きに あわせて塗膜がの伸び縮みします。 塗料の種類によっては、その伸縮に耐え切れず、クラック(ひび割れ)が発...

    続きを見る

  • 新築でも現れるチョーキング現象

    新築でも現れるチョーキング現象

    新築の外壁塗装は見た目が綺麗で長持ちしそうに思えますが、実はそれほど耐久力はありません。 新築塗装の場合、コスト面と工期短縮に重点をおいているため、アクリル樹脂の塗料が使われる ことが多いのですが...

    続きを見る

  • 外壁塗料による健康被害

    外壁塗料による健康被害

    外壁塗装に使用される塗料には、様々な成分が含まれています。 特に、ホルムアルデヒドに代表される物質は、特に人体に対して 強い毒性を与えることで知られており、大きな問題となっています。 近年では、...

    続きを見る

  • 耐候性

    耐候性

    塗料の性能を示す言葉として「耐候性」という言葉があります。 簡単にご説明いたしますと、雨風にさらされた状態や、直射日光に 当たり続けている状態で、どの程度の耐久性があるかどうかという ことです。...

    続きを見る

  • 外壁塗装の寿命

    外壁塗装の寿命

    一般的に用いられる外壁塗装の寿命は、大体以下のような数字となっています。 フッ素系塗料・・・15~20年 シリコン系塗料・・・12~15年 ウレタン系塗料・・・8~10年 アク...

    続きを見る

  • 木部塗装の希釈

    木部塗装の希釈

    一般的に木部の塗装の希釈にはシンナーやボイル油が使用されますが、この希釈の違いによって耐久性に差異が出ます。 シンナーは木部に浸透せず、表面だけで乾燥してしまいます。 一方、ボイル油の場合、酸...

    続きを見る

  • 塗り替えの必要性

    塗り替えの必要性

    春の到来とともに外壁の塗り替えをお考えのお客様もいらっしゃるかとは 思いますが、美観や汚れのリセットの他に外壁の塗り替えをする必要性が あるのはご存知でしょうか? 外壁の塗装は来る日も来る日も、...

    続きを見る

  • 外壁塗装に適している時期

    外壁塗装に適している時期

    4~5月は、外壁塗装を行ううえで良い気候であるといえます。 現在は塗料や塗装の技術の進歩によりどんな季節でも塗装が可能となりましたが、梅雨時期や真冬は多少のマイナス点もあります。 ■梅雨 雨天の日に...

    続きを見る

  • 気になる臭い

    気になる臭い

    外壁の塗装がしたいけど臭いが気になり足踏みされている方もいらっしゃるかと思います。 塗装をする上で臭いが出てしまうのはごく普通のことですが、 養生などを施し窓も塞がれている状態で進めるのが一般的ですの...

    続きを見る

  • トタン外壁

    トタン外壁

    民家の建材によく見られるトタン外壁は、「亜鉛メッキ鋼板」と呼ばれており、壁材の中でも 耐熱性・防火性に優れているのが特徴ですが、劣化すると錆が発生しやすいため、定期的な メンテナンスが必要になりま...

    続きを見る

  • 塗装の役割と効果

    塗装の役割と効果

    外壁塗装というものは、人間に言い換えると「皮膚」の役割を持っています。 建物に使用されている木材や金属、コンクリートなどの構造物を保護するだけでなく、 365日24時間ずっと直射日光や酸性雨などの攻撃...

    続きを見る

  • 外壁塗装に適した季節

    外壁塗装に適した季節

    暖かくなり、すっかり春めいてまいりました。 塗装の乾きにくかった冬が開け、暖かくなってきたので作業時間も少しずつ短くなり 外壁塗装に適した時期がやってきました。 増税前に、家電製品などの高額商品の買い...

    続きを見る

  • シリコン系塗料について

    シリコン系塗料について

    シリコン系塗料は、その名の通り主成分として合成樹脂を使用する外壁塗料です。 耐水性、耐汚性、天候への耐性も高めで、他の塗料に比べると比較的長持ちします。 その為、外壁の塗り直しに関するランニングコスト...

    続きを見る

  • 塗装をしないとこんな事に・・・

    塗装をしないとこんな事に・・・

    「塗装がめんどくさいからしなくてもいいのでは?」 そう考えている方は、危険です。 塗装が劣化してしまいますと、防水効果が失われます。 元々、塗料には色をつける「顔料」と「樹脂」でできているのですが、 ...

    続きを見る

  • 断熱塗料について

    断熱塗料について

    近年、外壁用塗料として用いられ始めているものには、断熱 効果を持つものがあります。 通常の塗料にセラミックビーズを混ぜたものが一般的で、熱 を通しづらくなります。そのことにより家の外の気温の変化 に左...

    続きを見る

  • 木材の塗装

    木材の塗装

    木材は建築材料の代表といっても過言ではないほど、建物には多くの木材が使用されています。 木材と鉄部やコンクリート等とは特徴も違いますので、塗装の方法や塗装材もわけて考える必要があります。 木材は、湿気...

    続きを見る

  • 外壁の構造

    外壁の構造

    古くは、家の外壁というのは藁で編んだ芯材の周りに土を塗った土壁が主流で、通風性もよく、50年から100年以上も家が持つものでした。その後、土壁は様々な理由で廃れ、下見張り工法といって、板材を重ね合わせ...

    続きを見る

よくあるご質問

塗り替えは何年くらいしたら行えばよいのでしょう?

新築してから初めての塗り替えならば7~8年、それ以降は10年ごとが目安となります。基本はお客様が気になりだした時が塗り替え時です。また、塗装の表面がはがれてきてしまっている、水ぶくれのように浮いてきている、壁をこすると指に塗料が白い粉になって着いてくるなどといった場合は、塗料の劣化が原因ですので塗り替えをする必要があるでしょう。

作業にはどれくらいの期間がかかりますか?

施工する外壁の広さや内容などで変わってきますが、少なくても10日はみておくと良いでしょう。10日は、あくまで天候に恵まれ、休みなしの目安です。詳しくはスタッフからご説明いたします。

電話する時間がないのでメールで申し込みたいのですが。

メールフォームでも受付しております。ホームページのメールフォームをご利用ください。ご連絡お待ちしております。

料金の支払い方はどのようなものがありますか?

基本は、現金にてお支払いを願っておりますが、地域によってはクレジットが可能な場合もございます。詳しくはスタッフにご確認ください。

不動産の管理をしている会社ですが、申し込みはできますか?

私たちは個人・法人は関係なく、受け付けております。ご連絡お待ちしております。

日本中どこでもきてもらえますか?

24時間・365日、フリーダイヤルにて全国受付対応しております。詳しくはお問い合わせください。

仕事が夜遅くまであるのですが、遅い時間に電話して受け付けてもらえますか?

私たち24時間・フリーダイヤルにて受け付けております。お気軽にお電話ください。

見積り・調査は料金が必要ですか?

お見積り無料です。24時間受け付け対応のフリーダイヤルへお問い合わせください。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます

まず電話で概算を教えてもらいたいのですが。

スタッフが概算をお伝えいたしますので、受付時にお申し出ください。

急に用事が入ってしまったので見積り日を変更してもらえますか?

見積り日変更も可能です。スタッフまでお電話ください。

詳細はこちら

外壁比較の専門スタッフが優良業者をご紹介! 通話料無料 24時間365日対応 0800-805-7827